So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

きょうの、らくがき(2016年9月28日) [しまじろう]

おはようございます。

本日もご来訪下さり、誠にありがとうございます。

私こと不肖讃岐人の住む地域は、昨日も晴れた良い天気でした。でも、暑かったです。まさに残暑でした。

秋の暑さのピークは今日までとのことですので、これからはまた涼しくなるんでしょうね。涼しくなってくると、外で遊ぶのにちょうど良くなりますね。

と、いうわけで、今日のらくがきです。

自転車を買ってもらい、嬉しくて乗り回しているにゃっきいです。

それでは、今日も良い一日をお過ごしください。

自転車に乗るにゃっきい(JPEG).jpg


(にゃっきい「よい子のみんな!自転車に乗るときはヘルメットとプロテクター(ひじあて、ひざあて)を忘れないでね。にゃっきいとお約束だよっ!!」)

So-netブログの不愉快な広告 [日記]

おはようございます。

本日もご来訪下さり、誠にありがとうございます。

昨日の、私こと不肖讃岐人の住む地域は、晴れの天気でした。久しぶりの真夏日で、蒸し暑かったです。

さて、最近、スマートフォンでSo-netブログを閲覧していると、やたらと広告が画面の下の方にフェードインしてくるので、いらいらしています。

以下、画面キャプチャで説明します。

screenshotshare_20160927_052546.png


screenshotshare_20160927_052646.png


このように、画面を操作せずに見ていると、画面の下の方から涌き出てきて、濃くなりながら下へ降りて行きます。

screenshotshare_20160927_052719.png


screenshotshare_20160927_052736.png


最後は、はっきりと表示され、画面の一番下に張り付きます。

この広告の非常に良くない所は、出現し始めの極薄い状態でも、指が触れると反応して別サイトに飛ばされることです。

スクロールさせたり、次のページに移ろうとして画面を触ると、かなりの確率で広告ページに遷移させられます。

このタイプの広告は、So-netが「株式会社AMoAd」なる広告会社と契約して、強制的に表示させているようなので、設定で消すことができません。

実に不便な、まさに改悪です。

以前から、有料会員でもモバイル向けの画面の広告は、非表示に出来ない仕様で、感心しなかったのですが、位置固定のバナー広告だと誰もクリックしてくれないから、こういった錯誤を利用してまで広告を見せる方法に変えてきたようです。

この広告を押したとしても、記事を書いたユーザーに利益が行くわけではありません。あくまでも利益を得るのはSo-netです。

So-netが、こうやってユーザーの利便性を犠牲にして小金を稼ぐ事に夢中になるのは、無料で始められるサービスなので仕方がない面はありますが、利用料を支払っているユーザーとしては、極めて不満です。

少なくとも、有料会員なら自分が他の人の記事を閲覧する時や、自分の記事で、このような広告が表示されないように改善すべきでしょう。そうでなければ、金を払っている意味がありません。

しばらくは、So-netの対応を注視したいと思います。

それでは皆様、楽しい一日をお過ごしください。

秋祭り [日記]

おはようございます。

本日もご来訪下さり、誠にありがとうございます。

昨日の、私こと不肖讃岐人の住む地域は、久しぶりに晴れの天気となりました。お陰様で、洗濯物がよく乾きました。

さて、昨日は私、所用があって東京の小金井市の小金井街道を車で移動していました。

ある交差点に近づいたとき、信号が赤に変わったので止まっていると、遠くからドーン、ドーンという音が聞こえてきました。そして、だんだんとその音が近づいてくると、警備員のような人たちが、交差点の自動車を全て止めました。

何事かと思って待っていると、右手側から大きな太鼓が交差点に入ってきました。

お祭り(2016年9月25日).jpg


人が上に乗って、太鼓を叩きながら交差点の中に入ってきます。さらに太鼓に続いて、山車もやってきました。

お祭り(2016年9月25日)その2.jpg


太鼓と山車は、北に向かいました。

お祭り(2016年9月25日)その3.jpg


小金井神社の祭礼だったようです。

このあと、山車に続いて行きましたが、途中で片側通行の要領で山車が追い越させてくれました。

それでは、今日も良い一日をお過ごしください。

しまじろうのわお!(9月24日放送分)の感想 [しまじろう]

おはようございます。

本日もご来訪下さり、誠にありがとうございます。

私こと、不肖讃岐人の住む地域は、昨日も雨が続き、昼頃にはひどい雷雨になっていました。

今日は、晴れているようです。

昨日は土曜日、「しまじろうのわお!」の日でした。

内容は、「くまっきいの てがみ」と題し、くまっきいちゃんがみみりんちゃんに手紙を送るというお話でした。

・・・なるほど、全ての行為は、好意から行われますが、それを受け入れるか否かは受け取る方がどう感じるのかにかかっているようです。

くまっきいちゃんが引っ越してきていくらか過ぎ、くまっきいちゃんもみんなと押し相撲を取ったり、おままごとをしたりして、仲良く遊べるようになりました。

特に押し相撲は大得意で、これまで一番強かったぞうた君を軽々と押し出すほどです。

でも、くまっきいちゃんは、ぞうた君がわざと負けてくれていると思っていました。

そんなある日、ちゃれんじ園では、園児がペアになって、お互いに絵手紙を交換するという授業が行われ、みみりんちゃんとくまっきいちゃんとペアになって、絵手紙を交換しました。

ところが、みみりんちゃんは、くまっきいちゃんが絵手紙に描いたみみりんちゃんの似顔絵を見て、怒りだしてしまいました。

紙いっぱいにみみりんちゃんの顔を描いていたのですが、大きく描きすぎていたのと、耳を描き忘れていたのが気に入らなかったのです。

みみりんちゃんは、くまっきいちゃんに手紙を突き返して、そのあとは一切くまっきいちゃんと口をきこうとはしませんでした。

家に帰ったあと、くまっきいちゃんはみみりんちゃんに改めてお手紙を書くことを思い付き、新しく書いた手紙に、くまっきいちゃんが作ったみみりんちゃんへのプレゼントを添えて、みみりんちゃんに渡しました。

今度の手紙も、みみりんちゃんの顔が描かれた絵手紙でしたが、今度は耳がとても大きく描かれていました。

更に、プレゼントは、手編みの手袋と手作りのクッキーでしたが、いずれも大きく、みみりんちゃんは、どれも気に入りませんでした。

そこで、またそれらをくまっきいちゃんに返そうと思い、返すことを思い止まるよう説得したしまじろう君たちと一緒にくまっきいちゃんの家に向かいました。

くまっきいちゃんの家のある辺りに来たとき、誰もくまっきいちゃんの家がどこにあるのか知らない事に気づきました。そこで、通りかかったメイおばあさんに聞くと、すぐに家の場所はわかりました。

その時、メイおばあさんは、くまっきいちゃんが、毎朝、お家のアイスクリーム屋さんの前の通りを、ほうきで掃いて掃除をしている事を話してくれました。

みみりんちゃんは、その事を聞いて、引き返しました。途中公園にさしかかったとき、くまっきいちゃんとぞうた君が公園にいるのを見ました。

みみりんちゃんたちは、くまっきいちゃんたちに近づきました。すると、二人の話が聞こえてきました。

くまっきいちゃんは、ちゃれんじ島に引っ越してくる前は、お友だちができないのではないかととても不安だったこと、今はぞうた君やみみりんちゃん、みんなが仲良くしてくれるので、とても楽しいことを、ぞうた君に話していました。

そこまで聞いたみみりんちゃんは、くまっきいちゃんからもらった物を持って、くまっきいちゃんの所へ行きました。

しまじろう君は、みみりんちゃんがくまっきいちゃんに、また突き返すのではないかと危ぶみましたが、みみりんちゃんはくまっきいちゃんにお手紙と手袋のお礼を言って、みんなでくまっきいちゃんが焼いた大きなクッキーを食べようと言いました。

しまじろう君は胸を撫で下ろして、みみりんちゃんやみんなとくまっきいちゃんが焼いたクッキーを食べました。

クッキーは、甘さが全くなくて美味しいとは言えませんでしたが、みんなくまっきいちゃんの真心の味を味わいました。

くまっきいちゃんは、みんながクッキーを食べてくれた事を喜び、たくさん焼いて、明日ちゃれんじ園に持って行く事を思い付きました。

みみりんちゃんは、くまっきいちゃんを手伝おうと思い、しまじろう君も(くまっきいちゃんが作るとあまりおいしくないので)手伝うようみみりんちゃんに勧め、くまっきいちゃんとみみりんちゃんのふたりは、クッキーを作りにくまっきいちゃんの家に向かったのでした。

誰に対しても、何に対しても、物事を好意的にとらえるくまっきいちゃん。物事は、捉え方次第で何でも良いようになる事を教えてくれているようでした。

ただ、人はどうしても自分の感じ方を基準にしてしまいがちです。特に、くまっきいちゃんのような、善意の塊のような人ほど、その傾向が強くなりがちです。

よかれと思ってやること、よかれと思うまでもなく、普通にやること、これらを、受け取る側がどう捉えるのかは、想像するしかありません。それでも、善意から行われたことなら、「まぁいいか。」となるのもまた人の常のような気がします。そんなことを考えさせてくれたお話でした。

くまっきいちゃんのような子が身近にいたら、日々の生活はとても楽しく、潤いに満ちたものになるような気がしますね。自分からそうなれると、更に良いかもしれません。

くまっきいちゃん、力が強く押し相撲に強いだけではなく、例えばままごとが大好きで、編み物やお菓子作りが得意?といった女の子らしさがあって、実に可愛いです。

にゃっきいちゃんは、おままごとをしていてもしまじろう君たちが凧揚げやサッカーを始めるとそっちに行ってしまうおてんば娘ですが、くまっきいちゃんは、相撲をしていても、近くでおままごとが始まるとそっちに行ってしまう女の子らしい女の子のようです。

こういった、個性豊かなキャラクターたちが大勢登場するので、全く飽きることがありません。

そして、今回はなぜか物事をネガティブにとらえてしまったみみりんちゃん、いつも良い子ではいられないところも、みみりんちゃんの良いところです。本当は心優しいみみりんちゃん、くまっきいちゃんの真心と響き合い、もっと仲良くなれたようです。きっと明日は、くまっきいちゃんと一緒に、美味しいクッキーをちゃれんじ園のみんなに振る舞うことでしょう。

さて、次回はガオガオさんと森の奥を探検するようです。何が待ち受けているのでしょうか、実に楽しみです。

それでは、今日も良い一日をお過ごしください。

くまっきいのてがみ(JPEG).jpg

きょうの、らくがき(2016年9月24日) [しまじろう]

おはようございます。

本日もご来訪下さり、誠にありがとうございます。

私こと不肖讃岐人の住む地域では、秋雨が続いています。昨日は、首が痛かったのですが、夕方、雨が上がったので、仕事が終わった後にジョギングに出かけたら、少し首が楽になりました。血行が良くなったからでしょうか。

まだ日が落ち切らないときに、わずかですがツクツクボーシの声が聞こえました。気温が下がっても、まだまだがんばっているセミもいるんだなぁ、と思いました。

と、いうわけで、きょうのらくがきです。

みみりんちゃんとにゃっきいちゃんがちいさなおみせを開きました。お店は、きれいな秋の草花でいっぱいです。しまじろう君たちも、もみじのお金でお買い物を楽しんでいるようです。

秋はこれから、もっともっと楽しくなりますね。小さなお子さんのいらっしゃるご家庭の方は、天気が良くなったら、秋を探しに野山へおでかけされてみてはいかがでしょう。

あ、今日の「しまじろうのわお!」の感想は、また後日申し上げたいと思います。

それでは、今日も楽しい一日をお過ごしください。

みみりんとにゃっきいのちいさなおみせ.jpg

前の5件 | -