So-net無料ブログ作成

しまじろうのわお!(2017年6月3日放送分)の感想 [しまじろう]

こんばんは。
今夜も、この不定期更新のブログに目を留めて下さりありがとうございます。

さて、もう6月ですね。
平年よりも梅雨入りが遅くなっていると、テレビの天気予報で言っていました。これも、気候変動の影響なのでしょうか?
梅雨に入らず、じりじりと暑い日が続くのは、とてもきついですね。さらに、この時期に雨が降らないと、夏の水不足も心配になりますね。

梅雨に雨が降りすぎるのもよくないですが、降らないのもいけませんね。ちょうどよい梅雨になるよう願っています。

さて、2017年6月3日放送の「しまじろうのわお!」のお話は「むしばなんて ないもん」と題し、虫歯の予防をテーマにしていました。

・・・なるほど、歯みがきには口の中をきれいにするだけではなく、口の中の健康状態を知る役割もあるようです。

ちゃれんじ園では、明日歯科検診が行われることとなり、皆は虫歯が無いかどうか心配でした。皆が虫歯や歯医者さんでの治療の怖さについて話し合う中、くまっきいちゃんだけが平気な顔をしていました。

くまっきいちゃんは、これまで虫歯になったことがありませんでした。くまっきいちゃんは虫歯になったことが無い理由を、お母さんが、くまっきいちゃんがお腹の中にいるときに、小魚をたくさん食べたからだと言いました。

皆は、その言葉を信じず、歯磨きをきちんとしているからではないのかと聞き返しましたが、くまっきいちゃんは、歯磨きはほとんどしないと答え、その言葉に皆は呆気にとられてしまいました。

その夜、くまっきいちゃんはいつものように歯を磨かずに床につきました。すると夢の中に虫歯大王と名乗る妖怪が現れ、くまっきいちゃんを虫歯にすると宣言し、手下をくまっきいちゃんの口の中に送り込みました。驚いたくまっきいちゃんは、目を醒ましました。

夢だということに気づいたくまっきいちゃんは安心しました。ところが、その途端に歯が痛み始めてしまいました。

次の日、通園バスの中で、皆はくまっきいちゃんの様子がおかしいことに気づきました。いつものような元気がなく、話しかけても要領を得ない答えしか返ってきません。バスは園に着き、やがて歯科検診の時間になりました。

皆が順番に検診を受け、ついにくまっきいちゃんの番になりました。検診台の上に乗って、お医者さんに口を開けるように言われても、くまっきいちゃんは決して口を開けようとしませんでした。

お医者さんは、くまっきいちゃんに虫歯大王と戦うためにはくまっきいちゃんの口の中を見ないといけないと話して聞かせ、くまっきいちゃんもその言葉に勇気付けられ、口を開きました。

お医者さんは、くまっきいちゃんの口の中を診て、くまっきいちゃんに昨日の晩御飯はお魚だったかと聞きました。くまっきいちゃんの歯が痛くなった原因は、歯茎にお魚の骨が刺さっていたからでした。

お医者さんは、くまっきいちゃんの歯茎に刺さったお魚の骨を抜き取り、傷を消毒しました。そして、きちんと歯を磨いていたらもっと早く気づけていたと話して聞かせました。

お医者さんの話を聞いたくまっきいちゃんは、これからはきちんと歯を磨こうと思ったのでした。

くまっきいちゃんは、歯を磨かなかったので口の中の異常に気がつくのが遅れてしまいました。今回は怖い思いをしましたが、これからは歯を一所懸命磨いてくれることでしょう。

6月4日は「虫歯予防デー」、そして6月4日から6月10日は「歯と口の健康週間」ですので、これに合わせたお話でした。くまっきいちゃんのような怖い思いをしないように、歯はよく磨かないといけませんね。

今回もにゃっきいちゃんは鈴木真仁さんが演じていらっしゃいました。くまっきいちゃんの声を演じていらっしゃる戸田亜紀子さんと声質が似ているので、ふたりの掛け合いは興味深かったです。

さて、次回はしまじろう君とはなちゃんが、父の日にお父さんを応援するようです。公式ページのキャストでは、次回もにゃっきいちゃんは鈴木さんのようです。

鈴木さんのにゃっきいも良いですが、コンサートで杉本さんの声を聴くと、やっぱり安心しますね。復帰されることをお待ちしております。

それでは、今回はここまでといたしたいと思います。
ごきげんよう。またお会いしましょう。

むしばなんてないもん.png


(歯みがきをするくまっきいちゃんです。)