So-net無料ブログ作成
検索選択

しまじろう君に会いに鉄道博物館へ行ってきました!! [しまじろう]

こんばんは。
今夜も、この不定期更新ブログに目を留めて下さり、ありがとうございます。

今日は、2017年7月29日と30日の両日にわたり、しまじろう君が埼玉県の大宮にある鉄道博物館に来館するということで、会いに行ってきたことについてお話します。

なぜ鉄道博物館に?とお思いの方に、少しだけ説明しますと、少し前に児童向け鉄道玩具として有名なプラレールに「しまじろうエクスプレス」という、しまじろう君をモチーフにしたものが発売されました。[ぴかぴか(新しい)][新幹線][電車][電車][新幹線][ぴかぴか(新しい)]

その販売促進のための体験会が鉄道博物館で行われていて、その体験会の最後の2日間に、しまじろう君が来館することになったのです。[ぴかぴか(新しい)]

そして、ただ単にしまじろう君が来るだけではありません。何と、一緒に写真を撮ってくれるイベントも行われたのです。これを逃すわけにはいきません。[ぴかぴか(新しい)][カメラ][ぴかぴか(新しい)]

と、いうわけで、始発電車に乗って行ってきました。[晴れ]

鉄道博物館その1.jpg


朝6時2分に鉄道博物館駅に着きました。夏休み期間中なので、たぶん100人くらいはすでに並んでいるだろうと思いましたが・・・

鉄道博物館その2.jpg


誰もいませんでした。
少し拍子抜けしてしまいました。

でも、そこから4時間後の開館直前になると、こんな感じになりました。

鉄道博物館その3.jpg


人人人、見渡す限り人だらけです。この皆がしまじろう君との写真撮影を狙っていると思うと、気が気ではありませんでした。何しろ、1日あたり先着60組で、20組ごと3回に分けて行われるのですから、少しでも遅れを取ると大変です。この後、市川市で行われるコンサートにも行かなければならなかったからです。

ここで私は、少しでも時間を稼ぐために、Suicaでの入館を行うこととしました。理由は簡単で、Suicaを用いて入館料を支払い、Suicaの登録を行うと、そのSuicaで入館ゲートをすぐにくぐれるからです。

Teppa倶楽部カードも、前売り券も、現金精算も「入館カード」に引き換え、入館カードで入館ゲートを通過しなければならないため、その分ロスが生じます。慣れた方なら、お父さんやお兄ちゃんがSuicaで突入して乗り物券を確保、他の家族がゆっくりと入館というやり方をしていたりするようです。

で、10時ちょうどに係員さんが整理用の柵を外し、入館開始です。Teppa倶楽部の会員と思われる方が何人かゲートに速足で向かっていますが、焦らず走らずSuicaを登録、入館カードに引き換える手続きでもたついている人々を尻目に、一番でゲートをくぐることができました。

そのまま、2階に上がり、プラレール体験会場へ。しまじろう君のボードが出迎えてくれました。

鉄道博物館その4.jpg


まだ誰もいない体験会場です。たくさんの「しまじろうエクスプレス」がくるくる回っていました。

鉄道博物館その5.jpg


これが撮影会の概要を示したボードです。
整理券を配り終えた後に撮影したので、配布終了になっています。

鉄道博物館その7.jpg


で、これが整理券です。当日限り有効で、撮影時に回収されてしまいましたが、けっこう気合の入った作りでした。

鉄道博物館その8.jpg


他の皆さんは乗り物券を確保してから来るようで、私のあと何分か誰も来ませんでした。それでも、次第にプラレールで遊ぶ子供たちが増え、いつの間にか会場は親子連れで一杯になり、整理券もお昼の部まではすぐに無くなってしまいました。

そして最初のお出ましの時間の11時になった時、バックヤードからしまじろう君が現れました[黒ハート][黒ハート]

鉄道博物館その9.jpg


本物のしまじろう君です!![ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

写真撮影の整理券を持っている方だけでなく、どのこどもとでも、ひとりひとりとしっかりと触れ合っていました[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

鉄道博物館その10.jpg


写真撮影会の合間に、転車台実演にも登場していました。[ぴかぴか(新しい)]

鉄道博物館その11.jpg


転車台の上のしまじろう君、とってもかっこよかったです!![ぴかぴか(新しい)]

鉄道博物館その12.jpg


と、いうわけで、しまじろう君の活躍を見届けた後、市川に移動して、しまじろうコンサート「しまじろうともりのきかんしゃ」を観劇しました。(そういえば、これも鉄道モチーフでしたね[電車]

そういうわけで、しまじろう君と鉄道にたくさん触れた週末でした。[ぴかぴか(新しい)][黒ハート][ぴかぴか(新しい)][黒ハート][ぴかぴか(新しい)]

それでは、皆さまごきげんよう。またお会いしましょう。